医療法人 光和会 村中内科・心療内科医院 新町 下北 むつ市 内科、心療内科

インフルエンザワクチン

今年もインフルエンザ流行時期となってまいりました。
インフルエンザワクチンを接種しましょう!
 

接種期間は 令和2年10月1日(木)~令和3年1月31日(日)までです。
※ご希望の方は、電話(0175-23-0120)で確認の上、来院ください。
 

接種料金  1回 4,400円  (13歳から64歳の方 通常1回接種となります。)

  • 65歳以上の方
  • 60歳から64歳の方で心臓機能障害・腎臓機能障害・呼吸器不全、ヒト免疫不全による
    免疫機能に障害があり、これらの障害により身体障害者手帳1級を交付されている方。

インフルエンザとは

インフルエンザの症状は通常の風邪に比べると重篤で、咽頭痛や寒気などの風邪症状に以外に、関節痛・筋肉痛や38℃~39℃の高熱および強い倦怠感を伴います。また、場合によっては、肺炎、気管支炎、脳症、ライ症候群、心筋炎、中耳炎などの合併症を発症することもあります。予防接種を受けてからインフルエンザに対する抵抗力がつくまでに2週間~4週間程度かかり、その効果が持続する期間は約5ヶ月~6ヶ月間とされています。このため、インフルエンザが流行する期間(1~3月)の前に、10月頃から12月中旬までに接種を受けておくことをお勧めします。ワクチンを接種することでインフルエンザにかかりにくくなり、また、たとえインフルエンザに感染しても症状を軽く抑えることができます。糖尿病・呼吸器疾患・心疾患・腎疾患などの基礎疾患のある方や、高齢者の方は、インフルエンザの合併症による死亡率を抑えるためにも、予防接種が勧められています。

かぜとインフルエンザは、ココが違う!